❏役員候補指名委員会

次期役員の選出をするため組織された委員会です。各役員は会員から選出されます。

1. 役員候補指名委員会を組織する。委員は高校・附属中学理事より学年ごとに2名ずつ計12名を 選出し、委員長 (1名)及び副委員長(必要に応じて1名以上)を委員から互選する。

2. 役員候補指名委員会は高校側・附属中学側と分け、各役員について候補者をあげる。但し、役員候補者について学校長をはじめとする教職員に相談する場合がある。